0

BEAMS別注の非対称「INSTA PUMP FURY」がデビュー。 - FASHION NEWS(ファッションニュース) | HOUYHNHNM(フイナム)

0

色がないからこそ伝えられる、そう思った | roomie(ルーミー)

0

色がないからこそ伝えられる、そう思った | roomie(ルーミー)

0

0

0

いち早く70%〜80%程度の完成度で人に見せられるものを作ることがいかに重要か、という話 - 肉とビールとパンケーキ by @sotarok

0

"【長谷】と書いてなんと読む?

【日下】と書いてなんと読む?

【春日】と書いてなんと読む?

【飛鳥】と書いてなんと読む?

【長谷】は「ハセ」と読み、【日下】は「クサカ」と読む。どう考えても、そう表記して、そう発音するのって特殊だよねって思った経験があると思うんですが、それらは西宮一臣なる学者さんが『地名学研究』に寄せた非常に興味深い話があるのだという。

ざっくりとやってまうと、それらの読みは地名に由来しているが、枕詞的な修辞法が関係しているのだという。

「長谷の泊瀬」(ながたにのはつせ)

「春日の滓鹿」(はるひのかすが)

という枕詞的な修辞法があり、いつの間にか【長谷】と表記して「はつせ」と読み、【春日】と表記して「かすが」と読むようになっていった、と。

これに当て嵌めていくと、

「飛鳥の明日香」(とぶとりのあすか)

だから【飛鳥】と表記して、全く異なる語感の「あすか」となる。

おお! これは非常に説得力があるよなぁ。

では、残された【日下】ですが、これに同様の修辞法によって、

「日下の草香」(ひのもとのくさか)

があり、後に【日下】と表記して、「クサカ」と読むようになったのではないかとなる。"

どーか誰にも見つかりませんようにブログ:【ひのもと】について - livedoor Blog(ブログ)

0

0

デザインと使いやすさを求めたら、ナチュラルな机ができました | roomie(ルーミー)

3119

"[謙虚さがなくなる兆候]
・時間に遅れだす
・約束を自分のほうから破りだす
・挨拶が雑になりだす
・他人の批判や会社の批判をしだす
・すぐに怒り出す
・他人の話を上調子で聞きだす
・仕事に自信が出てきて、勉強をしなくなる
・ものごとの対応が緩慢になる
・理論派になりだす
・打算的になりだす
・自分が偉く思えて、他人が馬鹿に見えてくる
・目下の人に対して、ぞんざいになる
・言い訳が多くなる
・「ありがとうございます」という言葉が少なくなる"

素心のすすめ 池田 繁美

(via mmgen)

(via niyata2807)

248

"

ドーパミンは、「期待」を与えるけど、そのあとにくる快感や多幸感は与えません。たとえば、彼に電話をしても嫌われると分かっていながら、「もしかしたら、彼に電話で理由を説明すれば、許してもらえるかも!」と期待した時にドーパミンが出て、彼に電話をさせたりします。また、付き合ってもいない男性と一緒にホテルにいってしまうのも、そこに何かを期待しているなら、ドーパミンが関わっているのです。我々は、この「期待によって突き動かされる行動」をコントロールしないとなりません

一方で、この資本主義社会は、「期待によって突き動かされる行動」を起こしやすく進歩し続けています。たとえば、携帯電話やスマホを持つと、暇さえあればメールをチェックしたり、Twitterや、Facebook、LINEにアクセスしたりしませんか?それは、その先に好きな人からのメッセージや、仲の良い友達からの嬉しいコメントがあると期待するからです。それらのサービスでは「未読」という文字が赤く表示されていたり、未読件数が数字で出ていたりして、我々の期待をあおります。消費者の脳にドーパミンを出させることができれば、消費者は、そのサービスやサイトに依存し、消費行動をとるため、世界は我々に「期待させ、突き動かされる行動」を頻発しようとするのです。

また資本主義社会は、何かに期待して行動するのは良いことだという風潮を作ります。起業に支えられたメディアは我慢することを悪とし、何かに期待し、そのための行動することを良しとしているのです。そうすることで消費活動が活発になるからです。

その結果、我々は、つねに何かに期待しているという状態になっています。

"

恋愛下手の原因は“ドーパミン”!期待と不安に振り回されないで | 感情コントロール学 | 恋愛ユニバーシティ (via igi)

(via kwwwsk)

1296

0

0

約5千円で購入!中古のフィルムカメラで撮影された写真が美しすぎた | エンタメウス

0

約5千円で購入!中古のフィルムカメラで撮影された写真が美しすぎた | エンタメウス